« 支払いは全て清算なり | トップページ | 帰国してからの就職活動は »

思いっきり頬をつままれた感じ

 そろそろ時効らしい……。

 昨日、久しぶりに大学の講義に出て、
日本社会で働いている方のお話を
伺った。
 そのあと、講師の方とゼミの学生たちと
色々話をしていて、1年間の穴の大きさに
気付いた。
 思いっきり頬をつままれた感じだった。

 イギリスの生活は、決して無駄では
なかったけれども、自分の中の別の部分と
いうか、日本ではあまり受け入れられない
部分が育っていった。
 肥料が違えば、花も違う育ち方をするもので
ある。
 もちろん、その中には日本でも活かせる
ものもあるのだけれども。

 元々、私は集団行動やみんなのために、
という考えや風潮が合わなかったため、
日本でははぐれ者や風変わりな者、として
扱われることが多かった。
 それが、単体の自由な場所に行ってうまく
適応し、慣れてしまっていたので、その気分で
また合わない場所に戻ってきていた。

 そろそろ、また合わないところに合わせる
ようにしないといけないらしい。
それが運命の定めというものでもあり、生きていく
上で必然なものでもあるようだ。

 スイッチを切り替えて、しばらくは日本型で
生活していきましょう。
そして、ふとしたときにまたスイッチを入れ替えて
息抜きでもするかな。
 そのスイッチが真ん中で止まっているかも
しれないけれどねぇ…。

|
|

« 支払いは全て清算なり | トップページ | 帰国してからの就職活動は »

日々のつれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103578/6975430

この記事へのトラックバック一覧です: 思いっきり頬をつままれた感じ:

« 支払いは全て清算なり | トップページ | 帰国してからの就職活動は »